カテゴリー

長期的にお客様とのコミュニケーションをはかる「メルマガ」

長期的にお客様とのコミュニケーションをはかる「メルマガ」

株式会社ハンコヤドットコム
代表取締役 藤田 優 様

印鑑・実印・はんこを販売をされている株式会社ハンコヤドットコムの藤田様にお話をお伺いしました。
メール配信を始めたきっかけ、活用方法など貴重なお話をお聞かせいただけました!

きっかけは単純な理由から

このたびは取材にご協力いただき、ありがとうございます!
早速ですが、ハンコヤドットコムさんといえば、テレビCM、web広告、メルマガなどPRを積極的に取り組まれていらっしゃいますね。
現在、コンビーズメールをお使いいただいておりますが、どのようなきっかけで、メールマガジンを配信されることになったのでしょうか?

「印鑑」「はんこ」のことを、もっとみなさまに知っていただきたい!そんな単純な理由からです。

「印鑑」や「はんこ」は身近なものでありながら、使う機会も少ないかと思います。

いざ使用する場合にも、どうしたらいいのか分からないというお声を当時、多くいただいておりました。

そこで、少しでもお役に立つことが出来ればということで、実印のお手続きの方法や、会社設立時に必要な印鑑や、書類の手続きに便利なスタンプのご紹介などを中心としたメールマガジンを配信するようになりました。

お客様との長期的なコミュニケーションツール

たくさんあるPR媒体の中で、メールマガジンはどのような位置づけで活用いただいておられますか?

お客様とのコミュニケーションツールとしてでしょうか。

弊社で取扱いしている商品の大半は、リピートが少ないものばかりなので、リピートをいただくお客様の多くが数年ぶりという期間になりますが、継続してメールマガジンをお送りすることでハンコヤドットコムを身近に感じていただけているのではないかと思っています。

最近では、弊社で取扱いする商品ジャンルが増えておりますので、新商品や季節商品のご紹介などを中心に、お客様のお声や便利な商品の使い方などをご紹介しております。

「会社設立時にご購入いただいたお客様が事業拡大された」、「就職の際にご購入されたお客様がご結婚された」、「ご家族が増えられた」…など、嬉しいお声もたくさんいただきます。

これも初めてのお客様はもちろん、メールマガジンをご購読いただいているお客様に、いつかお役に立つことのできる情報を継続してお送りできているからかもしれません。

いつか役に立つ…そんな長期的な内容のメールマガジンを配信することでお客様とのつながりが一層増すんですね。
そのメールマガジンを配信される頻度についてお聞きしたいのですが、毎週または毎月どのくらいのペースで配信されておられますか?
月2回程度です。
メルマガ1本を作成するにあたり、どのぐらい時間を割かれていますか?
ハンコヤドットコムさんオススメの良い方法があれば、是非教えてください。
  • テンプレートを活用する
  • ラインや装飾を前もって作成しておく。
  • 思いついたことはすぐにノートなどに書き留めておく

などよく聞く方法でしょうか。

またオススメの方法があればご紹介できればと思います!

楽しく、シンプルに伝えることでメルマガ経由の注文も!

そのメルマガを執筆する上で一番気をつけている点や、特に工夫されている点などありますでしょうか?
もしございましたら、ぜひ教えていただきたいと思います。

「もっと印鑑やはんこのことを知っていただきたい!」をテーマに、便利な印鑑やスタンプ、カワイイはんこなどのご紹介を中心に執筆しています。

どうしても、印鑑やはんこが中心となった内容になってしまうのですが(笑)

『印鑑って、「黒」い地味なイメージ』をお持ちの方が多いのですが、最近では、カラフルでおしゃれな印鑑や金属やエコ木材などを素材とした、さまざまな印鑑が増えてきました。
『こんな印鑑やはんこがあるんです!』と楽しくシンプルにお伝え出来ればいいと考えております。

メールマガジンを発行されていて、効果が上がってきたと実感されることはありますか?

爆発的ではないですが、効果は実感しています。開封率もそうですが、メルマガ経由のご注文も増えてきました。

とは言っても、効果的なノウハウを蓄積するのが弊社の課題となっています。

成功している他社事例をご存知でしたらぜひ教えてください。

今後、ユーザーズボイスでもメルマガ配信の効果的な方法など、どんどん取り上げていきたいと思っています。

他社様にもご協力いただく予定ですので、楽しみにお待ちいただけたらと思います!

コンビーズメールをお選びいただいた3つの決め手!

操作性が良い!
価格が安い!
配信速度が速い!