カテゴリー

DKIMとは?

DomainKeys Identified Mail。メール送信時に電子署名することにより、なりすましやメール改ざんを検知できるため、メール配信の安心感安全性が高まります。
Gmailの場合、経由が非表示(一部非対応)になるため信頼感が向上します。

カテゴリー

メルマガ設定

カテゴリー

発行予約

カテゴリー

バックナンバー

カテゴリー

特定の読者にだけメルマガを「発行しない」方法はありますか?

 
下記ページにて、配信禁止アドレスの登録・確認・解除ができます。

ログイン > 読者登録解除 > 配信禁止アドレス 

 
<配信禁止アドレスの登録>
ページ下部にある枠内(赤枠の欄)に、配信禁止アドレスを入力し、
「追加」ボタンをクリックします。
配信しないメールアドレス03
 
これで、読者登録の有無に関わらず配信されなくなります。
また、無料配信数からも差し引かれます。
 
<配信禁止アドレスの確認>
ページ上部にある枠内(赤枠の欄)に、
配信禁止アドレスとして登録されているメールアドレスが表示されます。
配信しないメールアドレス04
 
<配信禁止アドレスの解除>
ページ下部にある枠内(赤枠の欄)に、解除する(再び配信対象とする)メールアドレスを入力し、
「削除」ボタンをクリックします。配信しないメールアドレス05
 
なお、配信禁止アドレスは、
いたずらで繰り返し登録されるなどの苦情対策のための機能です。
 
通常、読者のメールアドレスを解除したい場合は、

ログイン > 読者登録解除 > 一括解除 

ページより、登録解除を行ってください。
 

カテゴリー

メルマガの基本情報を変更したい

メルマガの基本情報の変更は、下記ページより行えます。

ログイン > メルマガ設定 > 基本項目

<手順>

手順1. [メルマガ設定]をクリック


手順2. [基本項目]をクリック


手順3. 基本項目を変更する

 


①【メールマガジンID】
登録が完了すると自動で生成されます。

②【メールマガジン名】(必須)
設定した名前がログイン後のトップメニューに表示されます。

③【差出人メールアドレス】(必須)
読者に公開するメールアドレスです。

※存在するメールアドレスを設定してください。

※発行したメルマガに読者が返信した場合、
設定した「差出人メールアドレス」宛てに届くこととなります。

④【差出人日本語名】
読者に公開する差出人名を設定できます。

⑤【マガジンの形式】
・PC向けテキスト形式
・PC向けHTML形式
から選択できます。

⑥【メール宛先の敬称表示】
メール宛先(To:ヘッダ)に付けられる敬称を設定できます。

⑦【ホームページURL】
HPをお持ちの場合に設定できます。設定しない場合は空欄にしてください。

手順4. 上記項目の入力が完了後、[作成・変更]をクリック

カテゴリー

webページに記載をおすすめする内容

カテゴリー

メール本文に記載をおすすめする内容

カテゴリー

お役立ち情報

メルマガの配信でお役に立つ内容をまとめています。迷惑メールにならないようにするためにも、効果的です。

メルマガ本文に関すること
メールテンプレート
メール本文に記載をおすすめする内容
メルマガのフッター

WEBサイトに関すること
webページに記載をおすすめする内容

読者の集め方などに関すること
企画やキャンペーンなどでメールマガジン読者を集める
読者登録や管理についての注意点
読者からの問合せや要望への対応方法

もし迷惑メールとされた場合
迷惑メールに判定された場合

カテゴリー

迷惑メールに判定された場合

一般的にメールは受信側で迷惑メールを排除する仕組みが備わっています。そのため読者の方にとってメールマガジンを受け取れない(届いても表示されない)ことがあります。
読者の方には、迷惑メールフォルダの確認や誤判定により迷惑メールとみなされないよう受信設定の見直しを行っていただくように案内しておきましょう。
例えば、「メールマガジンが届かない場合は、迷惑メールフォルダも確認してください」や「迷惑メールの判定レベルを下げてください」などです。

弊社では、情報収集に努めております。メールマガジンが届かない、異常に遅れて届くなどお気付きの点がございましたら、
https://regssl.combzmail.jp/mail_report.php
より、情報をお寄せください。頂いた情報は、メール配信改善のために活用させていただきます。ご協力をお願いいたします。

カテゴリー

メルマガのフッター

メールマガジンのフッターには、下記のような項目を記載することをおすすめします。
どこからのメルマガかがわかると信頼性がアップします。

 ◇メルマガ名   ○○○○○○○○○○○○○○
 ◇発行人サイト  □□□□□□□□□□□ http://・・・・・・
 ◇責任者名    △△△△△△  △△△ △△
 ◇責任者メール  ・・・・@・・・.・・.・・
 ◇読者登録ページ http://・・・・・・
 ◇解除ページ   http://・・・・・・

カテゴリー

DKIMを設定したい

コンビーズメールではDKIM対応プランをご用意しています。

※DKIMとは、電子署名を利用した送信ドメイン認証のことで、
 迷惑メールの一種であるなりすましを防ぐ機能です。
 
 
独自ドメイン対応も可能ですので、ご興味をお持ちの方は、
管理画面内のお問い合わせフォームより、お気軽にご連絡ください。

ご連絡いただきましたら、サポート担当より料金や対応の流れ等の詳細をご案内します。

カテゴリー

メルマガの形式を選択したい

ログイン > メルマガ設定 > 基本項目

ページ内の、「メルマガの形式」欄にて、選択いただけます。
 
 
発行できるメルマガの形式は下記3種類です。

 ・PC向けテキスト形式
 ・PC向けHTML形式
 ・ケータイ向け形式

  ※「ケータイ向け形式」は、2009年9月30日までにお申し込みのお客様限定の項目です。
  ※ケータイアドレス向け配信をご希望の方は、
   弊社サービス「コンビーズメールプラス」をご利用くださいませ。
 
 
【PC向けテキスト形式】

最も一般的なタイプで、パソコンのメールソフトで読まれることが多いです。
テキスト文字だけで構成しており、
幅は全角35文字程度で改行を入れるのが一般的です。
 
 
【PC向けHTML形式】

イラストや写真などを表示することができ、パソコンのメールソフトで読まれることが多いです。
ホームページ作成ソフトでメルマガを作成し、
画像はあらかじめ自分のサイト内にアップロードしておき、
http://で始まる絶対パスで指定します。
HTMLソースの<html>~</html>がメルマガ本文になります。

 ※※注意※※
  既存のメルマガをテキスト形式からHTML形式に変更する場合、
  読者の受信環境によっては読めない場合があります。
  事前に告知されることをお勧めします。
 
 
【ケータイ向け形式】(※2009年9月30日までにお申し込みのお客様限定の項目です)

携帯電話に配信するタイプで、テキスト文字だけで構成されています。
半角カナ文字が使えます。

いずれも件名については、全角50文字以内の制限となりますが、
本文の文字数に制限がありません。

 

カテゴリー

発行されるメルマガの内容を確認したい(テスト送信)

ログイン > メルマガ発行 > 発行予約

ページにて、

1.発行予約の設定を行う
※[配送予約]ボタンはクリックしません

メルマガを発行予約したい

2.「確認する」のメールアドレス欄へ、アドレスを入力の上、
[内容確認]ボタンをクリックする

3.届いた内容確認メールを見る

上記の段階では、発行予約が完了していません。
発行予約は[配送予約]ボタンをクリックすることで、完了します。

カテゴリー

メルマガが発行予約されたかの確認、再編集、キャンセルをしたい

 
予約の確認・再編集・キャンセルは、

ログイン > 発行予約一覧 

ページより行っていただけます。
 
 
●発行予約されたか確認したい

 一覧に該当のメルマガが表示されている場合、発行予約が完了しています。
 
 
●発行予約したメルマガを再編集したい

 編集したいメルマガの [ メルマガ再編集 ] ボタンをクリックし、再編集を行ってください。
 
 
●発行予約したメルマガをキャンセルしたい

 キャンセルしたいメルマガの [ 発行キャンセル ] ボタンをクリックしてください。
 
 
※メルマガが表示されていない場合、
 予約が完了していない、または、配信がすでに完了している可能性があります。

※即時配信された場合は、再編集・キャンセルができません。予めご了承ください。
 

カテゴリー

配信禁止アドレスについて

下記ページにて、配信禁止アドレスの登録・確認・解除ができます。

ログイン > 読者登録解除 > 配信禁止ルアドレス

<配信禁止アドレスの登録>
ページ下部にある枠内(赤枠の欄)に、配信禁止アドレスを入力し、
「追加」ボタンをクリックします。

 

配信しないメールアドレス03

 

これで、読者登録の有無に関わらず配信されなくなります。
また、無料配信数からも差し引かれます。

<配信禁止アドレスの確認>
ページ上部にある枠内(オレンジ枠の欄)に、
配信禁止アドレスとして登録されているメールアドレスが表示されます。

 

 

<配信禁止アドレスの解除>
ページ下部にある枠内(赤枠の欄)に、解除する(再び配信対象とする)メールアドレスを入力し、

「削除」ボタンをクリックします。

配信しないメールアドレス05

 

なお、配信禁止アドレスは、
いたずらで繰り返し登録されるなどの苦情対策のための機能です。

通常、読者のメールアドレスを解除したい場合は、

ログイン > 読者登録解除 > 一括解除

ページより、登録解除を行ってください。

カテゴリー

自社ドメインでのクリックカウンターのご利用について

 
自社ドメインでクリックカウンターをご利用される場合、

ログイン > メルマガ設定 > カウンターURL 

ページの、

「カウンターのドメイン」欄の設定を行っていただく必要があります。
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■自社ドメインでクリックカウンターをご利用いただく場合の注意点
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
お使いのレンタルサーバーで .htaccess が使用可能かご確認ください。
 
※.htaccessが使用可能な場合
 自社ドメインでクリックカウンターが利用できます。
 → 以下の手順通りに設定を進めてください。
 
※.htaccessが使用不可能な場合
 自社ドメインでクリックカウンターは利用できません。
 →(A)欄での設定になります。
  (B)欄には何も入力しないでください。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
 
( 1 )メール内に記載するURLを決めて、
    利用されているドメイン名(URL)の後ろに、
   「/jump/」を加えたURLを(B)欄に入力してください。
 
   ※記述例 : http://www.jibun-no-domain.com/jump/
   ※「jump」ドメイン名(URL)は任意の名前でも結構です。
   ※( 1 )のドメイン名(URL)と( 2 )でのフォルダ名は、
    必ず同一名にしてください。
 
 
( 2 )ご利用のレンタルサーバ上に「jump」フォルダを作成してください。
 
   ※.htaccessファイルを保存するフォルダとなります。
   ※「jump」フォルダ名は任意の名前でも問題ございません。
   ※( 1 )のドメイン名(URL)と( 2 )でのフォルダ名は、
    必ず同一名にしてください。
 
 
( 3 )「.htaccess」名のファイルを作成し、
    ご利用のレンタルサーバ上にアップロードしてください。
 
   ※「.htaccess」はテキストファイル作成し、
    下記の文字列を本文内に貼り付けてください。
 
   ———————————————-
   Redirect /jump/ http://k.d.combzmail.jp/t/
   ———————————————-
 
   ※Windowsで「.htaccess」名のファイルは保存できないため、
    仮名(何でも結構です)で保存し、サーバへアップロードした後、
    ファイル名を「.htaccess」に変更してください。
 
 
( 4 )URLを(B)欄に入力した状態で[変更]をクリックしてください。
 
   ※手順( 1 )~( 4 )までは、最初に一度だけ設定する事項です。
 
 
( 5 )メールの発行予約時にクリックカウンターを設定してください。
    クリックカウンターの設定方法はこちら
 
 
( 6 )ジャンプ先が自社ドメインになっていることを確認し、
    すべてのURLが正しくジャンプできるか確認してください。
 
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・仕組みは .htaccess によるリダイレクトになります。
・正しくジャンプできない場合の原因特定が困難な場合があります。
・お使いのレンタルサーバー事業者に「.htaccessによるリダイレクトが可能か」お問い合わせください。
・.htaccess内に記載していただくコンビーズメールのURLは変更になる場合があります。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 

カテゴリー

同じ内容のメルマガを何日分かまとめて発行予約したい

 
日付を複数指定して、1度に発行予約する事ができます。
例えば、週1回の定期案内メールを送る場合などに便利です。
 

ログイン > メルマガ発行 > 発行予約 【複数日】 

ページ
 
 
①メルマガの発行日を複数選択します。

 選択したら【次へ】をクリックしてください。
 
 
②時間を選択する

 その後は通常の発行予約と同じです。
 ※詳しくはこちらをご覧ください。
 
 
「メルマガを発行予約しました」メールが、発行者様宛に1通届きます。
必ず日付等の、内容を確認して下さい。
 

カテゴリー

時間をかけてメール配信を行いたい(ゆっくり配信)

 
設定を行っていただきますと、ご登録いただいている読者に対し、
設定していただきました時間の間、ゆっくり配信されることになります。
 
 
なお、読者数が1万部以上のメルマガが対象で、
 
・ゆっくり配信しない(標準値)
 
の他、
 
・ 30分
・ 1時間
・ 90分
・ 2時間
・ 3時間
・ 6時間
・ 9時間
・12時間
・24時間
 
を設定できます。
 
※ゆっくり配信をしている最中でも配信速度の変更ができます。
 
 
なお、「ゆっくり配信」については、
1分につき何通といった決まった配信数ではなく、ランダムに配信されます。
 
 
例えば、
 
読者数   : 1万人
ゆっくり配信:24時間
 
に、「ゆっくり配信」の設定を行った場合、
 
●1万人の読者に24時間かけて、メルマガが配信される
 
ことになります。
 
 

ログイン > メルマガ設定 > その他の項目

ページの
「ゆっくり配信」欄
 
1.配信にかける時間を選択します。
2.変更ボタンをクリックします。
 

カテゴリー

特定の読者を絞り込んでメールを発行したい

まず、配信したい メルマガを新規作成 してから、
読者リストを絞り込み検索を行ないます。

1.

ログイン > 読者登録解除 > 読者検索

 
 
2.絞り込みたい条件を入力し、「読者リスト検索」をクリックします。
 
 
3.2.で表示された結果をコピーします。
 
 ※リストは2つ表示されますので、必ず「表記方法2」をコピーして下さい。
 ※この際、メモ帳などに読者リストを貼付ておくと、コピーした内容が失われず便利です。
 
 
4.新規作成しておいたメルマガに対し、

ログイン > 読者登録解除 > 一括読者登録

  3.でコピーした読者リストを貼り付けもしくは、アップロードします。
 
 ※直近のメルマガ発行より、6時間が経過していない場合、
  新しく登録した読者に前回の内容が配信される場合があります。
  6時間以内に新たな読者リストで配信されたい場合、
  新規でマガジンを作成(メルマガ新規作成)していただき、
  そちらより配信をお願いいたします。
 
 
5.3.で貼り付けたデータと「データの並び順」が合っているか確認します。
 
 
6.『代理読者登録』ボタンをクリックします。
 
 
7.

ログイン > 発行予約 

 ページにて
  絞り込んだ読者に対してのメルマガを発行予約します。
  ※発行予約について、詳しくはこちらをご覧ください。
 

カテゴリー

登録日時別にメールを発行したい

登録日時別に、異なったメールを発行したい場合、
登録日時別のメールマガジンを作成して発行する方法がございます。

<手順>

手順1. [読者登録解除]をクリック

手順2. [読者検索]をクリック

手順3. 絞り込みたい条件を入力し、「読者リスト検索」をクリック

手順4. 手順3で表示された結果をコピー

登録日時別

※リストは2つ表示されますので、必ず「表記方法2」をコピーして下さい。
※この際、メモ帳などに読者リストを貼付ておくと、コピーした内容が失われず便利です。

手順5. 下記ページよりメルマガを新規作成します

ログイン > メルマガ新規作成

手順6. 手順5で作成したメルマガに対して読者登録を行います
[読者登録解除]をクリック

手順7. [一括読者登録【フォーム貼付】]をクリック


手順8.

確認事項に目を通して、[一括読者登録を行う〕をクリック

.

 

手順9. 手順4でコピーしたリストを貼り付け、もしくはアップロード

登録日時別

手順9. [代理読者登録]をクリック

登録日時別

手順10. 下記ページにて、絞り込んだ読者に対してのメルマガを発行予約します

ログイン > メルマガ発行 > 配送予約

 

カテゴリー

件名や本文に置換文字を挿入したい

置換文字の挿入は、下記ページにて行えます。

ログイン > メルマガ発行 > 配送予約

コンビーズメールでは、9種類の置換文字をお使いいただけます。

【使用できる置換文字】
・$$$dearname$$$   :読者の名前(敬称つき)
・$$$name$$$      :読者の名前(敬称なし)
・$$$email$$$      :読者メールアドレス
・$$$emailcode$$$       :読者メールアドレス(簡易暗号化)
・$$$circulation$$$   :読者数(発行時点)
・$$$ad$$$        :広告自動挿入(任意の広告を設定している場合)
・$$$pubdate_y$$$    :メルマガ発行「年」
・$$$pubdate_m$$$   :メルマガ発行「月」
・$$$pubdate_d$$$      :メルマガ発行「日」

<手順>

手順1. [メルマガ発行]をクリック

 

手順2. 件名、本文に使用したい置換文字を挿入

【送信側】

【受信側】
置換文字

手順3.配送予約をクリックする。

 

 

 

カテゴリー

メルマガを新規作成したい

メルマガは、最大200誌まで作成することが可能です。
※メルマガの配信先である読者リストは、
メルマガ(メルマガID)ごとに独立しており、相互に連携はしません。
メルマガの新規作成は、下記ページより行えます。

ログイン > メルマガ新規作成

<手順>

手順1. [メルマガ新規作成]をクリック

手順2. [基本項目]をクリック

メルマガ新規作成

手順3. 項目欄に記入後、[作成・変更]をクリック

 

カテゴリー

バックナンバーを編集&削除したい

バックナンバーの編集と削除は、下記ページより行えます

ログイン > バックナンバー > 編集と削除

【編集の場合】

<手順>

手順1. [バックナンバー]をクリック

手順2. [編集と削除]をクリック

バックナンバー編集・削除

手順3. 編集したいメルマガを選択し、[編集]をクリック

バックナンバー編集・削除

手順4. 編集が完了したら、[更新]をクリック

バックナンバー編集・削除

更新するとバックナンバーページのメルマガ本文末尾に、
「バックナンバー更新 xxxx年xx月xx日xx時xx分」と日時が記されます。

【削除する場合】

<手順>

手順1~2 上記と同じ

手順3. 削除したいメルマガにチェックをつけ、[削除]をクリック

バックナンバー編集・削除

クリック後、確認なく、すぐに削除されます。
一度削除したものは、元に戻すことができませんのでご注意ください。

カテゴリー

バックナンバーの表示に制限をかけたい

シークレットコードを設定すると、バックナンバーページの表示に制限をかけることが可能です。
設定後はシークレットコードを含まないURLでは、バックナンバーを開くことができなくなります。

シークレットコードの設定は、下記ページより行えます。

ログイン > バックナンバー > 設定

<手順>

手順1. [バックナンバー]をクリック

手順2. [設定]をクリック

バックナンバー表示制限

手順3. 「バックナンバーページの表示に制限をかける (任意設定)」欄に
シークレットコードを入力します

※シークレットコードは、20文字以内、半角英数字小文字でご設定ください

バックナンバー表示制限

手順4. 入力が完了したら、[更新]をクリック

バックナンバー表示制限

手順5. 下記ページより、反映を確認してください

ログイン > バックナンバー > 公開用ページ

バックナンバー表示制限

シークレットコード変更後、新しいシークレットコードが含まれないURLからは、
バックナンバーの表示はできなくなります。

設定後は、表示の正常性を必ずご確認ください。

簡易な非公開機能ですので、必ずしも非公開が保証されるものではありません。

 

カテゴリー

バックナンバーを公開したい

バックナンバーの公開は、下記ページより行えます

ログイン > バックナンバー > 公開用URL

<手順>

手順1. [バックナンバー]をクリック

手順2. [公開用URL]をクリック

バックナンバー公開

手順3. お好みの公開用URLを選び、ご自身のHPまたはメルマガ内に掲載します

バックナンバー公開
公開用URLには以下の種類があります。

・高機能ページ(本文表示タイプ)  :最新のメルマガのみが表示されます
・高機能ページ(タイトル一覧タイプ):全てのメルマガが一覧で表示されます
・シンプルな一覧           :背景の枠や色がなく、全てのメルマガが一覧表示されます
・最新号の本文のみ         :背景の枠や色がなく、最新のメルマガのみが表示されます
・自社ドメインを使う          :公開用URLに自社ドメインを使用します

————————————————————-
●バックナンバーの公開ルールを設定したい
————————————————————-

バックナンバーの設定は下記ページより行えます。

ログイン > バックナンバー > 設定

<手順>

手順1. [設定]をクリック

バックナンバー公開ルール

手順2. バックナンバーの公開ルールを指定します

バックナンバー公開ルール

手順3. 設定が完了したら[更新]をクリック

バックナンバー公開ルール

 

カテゴリー

バックナンバーの見た目を変えたい

バックナンバーページ (高機能ページの本文表示タイプ) の
デザインは、カスタマイズが可能です。

バックナンバーのカスタマイズ設定は、下記ページより行えます。

ログイン > バックナンバー > 設定

<手順>

手順1. [バックナンバー]をクリック

手順2. [設定]をクリック

バックナンバー見た目

手順3. ページ下部「使えるタグの一覧」を利用して、
バックナンバーのテンプレートページを作成してください

バックナンバー見た目

『使えるタグ一覧』
$$$magid$$$                :メルマガID
$$$magazine_name$$$         :メールマガジン名(メルマガ設定ページでの設定どおり)
$$$home$$$                 :ホームページURL(メルマガ設定ページでの設定どおり)
$$$latest_title_999$$$       :最新発行号の件名(数値3桁はタイトル文字数)
$$$publish_history_999$$$    :これまでの発行号の件名一覧(数値3桁はタイトル文字数)
$$$backnumber_list$$$         :これまでの発行号の件名一覧
$$$magazine_title$$$         :表示される発行号のメルマガの件名
$$$magazine_body$$$       :表示される発行号のメルマガの本文
$$$magazine_body_nolink$$$ :表示される発行号のメルマガの本文(リンクなし)
$$$bn_number$$$           :表示される発行号のID
$$$pub_count$$$           :表示される発行号の発行部数
$$$pub_y$$$                :表示される発行号の発行年
$$$pub_m$$$               :表示される発行号の発行月
$$$pub_d$$$              :表示される発行号の発行日
$$$rssurl$$$                :RSS配信用URL
$$$rss_myyahoo$$$          :MyYahooのRSSリーダーバナー
$$$combzmail_afid$$$       :紹介報酬付きのCombzMailへのリンク

手順4. 作成したページをご自身のHPにアップロードします

手順5. アップロードしたURLを下記に入力し、[更新]をクリック

バックナンバー見た目

 

カテゴリー

メールテンプレートを利用したい

メール作成の際、毎号変わらない部分(メルマガの件名・ヘッダー・フッダー等)を
テンプレート(雛形)として登録しておく事ができます。

テンプレートは、最大5種類まで登録でき、
標準で使用するテンプレートを指定することも可能です。

テンプレートの設定は、下記ページより行えます。

ログイン > メルマガ設定 > テンプレート

<手順>

手順1. [メルマガ設定]をクリック

手順2. [テンプレート]をクリック

テンプレート

手順3. 登録したい内容を入力し、[変更]をクリック

標準で使用するテンプレートを指定する場合は、
「標準テンプレートにする」にチェックを入れてください。

テンプレート

発行予約時には、標準テンプレートが読み込まれ、件名と本文が自動入力されます。

カテゴリー

ケータイ向けメールを作成したい

※現在、コンビーズメールはPC向け配信サービスとなっております。
ケータイアドレス向け配信をご希望の方は、弊社サービスコンビーズメールプラスをご利用ください

ケータイ向けメールの設定は、下記ページより行えます。

ログイン > メルマガ新規作成 > 基本項目

ケータイ向けとは、 携帯電話に配信するタイプのもので、半角カナ文字が使用できます。

<手順>

手順1. [メルマガ新規作成]をクリック

手順2. [基本項目]をクリック

ケータイ向け

手順3. マガジンの形式を「ケータイ向け」に設定します

ケータイ向け

表示できる文字数は、コンビーズメールの機能や設定に関係するものではなく
受信者側の設定等により表示できる文字数が大幅に異なります。

※「PC向け」メルマガを作成した後に、「ケータイ向け」に設定変更することはできません。

 

カテゴリー

HTMLメールを作成したい

HTMLメールの設定は、下記ページより行えます。

ログイン > メルマガ発行 > 配送予約

<手順>

手順1. [メルマガ発行]をクリック

 

手順2.マガジンの形式を「PC向けHTML形式」に変更します

HTMLメール

もしくは、下記ページよりマガジンの形式を「PC向けHTML形式」に変更します

ログイン > メルマガ設定 >基本項目設定

HTMLメール

HTMLメール

手順4. [メルマガ発行]のページに戻り、件名とHTML形式の本文を記入します

手順5. [配送予約]をクリック

HTMLメール

 

カテゴリー

発行したメルマガの履歴が見たい

発行したメルマガの履歴は、下記ページよりご確認いただけます。

ログイン > 発行履歴表示

<手順>

手順1. [発行履歴表示]をクリック

手順2. 確認したいメルマガを選択し、[表示更新]をクリックすると履歴が表示されます

発行履歴確認

※表示内容は左から
発行日・曜日・時刻・部数・件名・バックナンバーURLとなります。

——————————————————————–
●発行したメルマガの内容を確認したい場合
——————————————————————–

発行したメルマガの内容は、下記ページよりご確認いただけます。

ログイン > バックナンバー > 編集と削除

<手順>

手順1. [バックナンバー]をクリック

手順2. [編集と削除]をクリック

発行履歴確認

手順3. 確認したいメルマガを選び、[編集]をクリックすると
内容を確認することができます

発行履歴確認

発行履歴確認

カテゴリー

発行予約をキャンセルしたい

発行予約のキャンセルは、下記ページより行えます

ログイン > 発行予約一覧

※即時配信の場合は、発行キャンセルできません。

 

<手順>

手順1. [発行予約一覧]をクリック

 

手順2. [発行キャンセル]をクリック

発行予約キャンセル

※[発行キャンセル]をクリックしますと、確認なしにキャンセルされます。

キャンセルされましたら、発行予約一覧より削除され、
担当者メールアドレス宛てに、キャンセル処理完了のメールが届きます。

カテゴリー

メール入稿で発行予約したい

メール入稿とは、「入稿専用メールアドレス」に
メールを送るだけで、簡単に発行予約ができるシステムです

メール入稿

①:宛先に「入稿専用メールアドレス」を入力する

下記ページの下部に記載されている「入稿専用メールアドレス」を宛先に入力します

ログイン > メルマガ発行 > メルマガ発行予約する方法(メール入稿)

※アドレスが2つ記載されております。お好きな方をお使いください。
ケータイで入稿する場合は、短い方がおすすめです。

②:件名を入力する

③:発行日時を指定する

②で入力した件名の後ろに、10桁の数字(年月日時)を明記します。
指定がない場合は、翌時に設定されます。

【例】2011年8月17日16時に発行したい場合

→「2011081716」となります。

④:本文を入力し、送信する

発行予約をすると、発行予約完了メールが担当者メールアドレス宛てに届きます。

メール入稿

カテゴリー

メルマガを発行予約したい

発行予約は下記ページより行えます。

ログイン > メルマガ発行 > 発行予約

<手順>

手順1. [メルマガ発行]をクリック

 

手順2. ご希望の「日にち」「時間」「分」にチェックをつけます
数か月先の日付を指定することも可能です

※即時発行をご希望の場合は、発行時刻を現時刻にしてください。
例)現時刻が14時40分の場合、14時を指定。

即時発行の場合、すぐに配信開始処理されるため、発行キャンセルできません。
なお、すぐに配信処理が行われますが、
発行混雑などにより、実際の配信には時間がかかる場合があります。

発行予約

手順3. マガジンの形式を選択

発行予約

手順4. 件名と本文を入力

発行予約

手順5. [配送予約]をクリック

発行予約

発行予約が完了すると、「メルマガを発行予約しました」メールが
担当者メールアドレス宛てに届きます。

発行予約

カテゴリー

読者登録・解除時の完了メール送信・編集方法について

——————————————————–
■読者自身が登録・解除を行う場合
——————————————————–

登録・解除時の完了メールの設定は、下記ページより行えます。

ログイン > メルマガ設定 > 基本項目

上記ページでは、

・読者登録の完了メール
・解除の完了メール
・メールアドレス変更の完了メール

をそれぞれ設定していただけます。

各々の、メールを自動送信する場合は、
チェック印をつけて[作成・変更]をクリックしてください。

登録完了メール
——————————————————–
■発行者様ご自身が読者登録を行う場合
——————————————————–

<手順>

手順1. 下記ページより、登録したい読者リストを設定します

ログイン > 読者登録解除 > 一括読者登録【多機能】

 

①:CSVファイルをアップロード
②:読者データを貼り付け

手順2. 「一括読者登録」欄にて、
①~③のいずれかのチェックボックスにチェックをつける

①:基本項目ページ「読者登録の完了メール」欄で設定した内容
②:ご自身で設定いただいた登録完了メール
③:ご自身で設定いただいた登録完了メール

手順3. [代理読者登録]をクリック

登録完了メール

※読者登録完了メールはメールマガジンとして配信されますので、
混雑時など読者に届くまで時間がかかる場合があります。

※直近のメルマガ発行より、6時間が経過していない場合、
新しく登録した読者に前回の内容が配信される場合があります。
6時間以内に新たな読者リストで配信されたい場合、
新規でマガジンを作成(メルマガ新規作成)していただき、
そちらより配信をお願いいたします。

——————————————————————————————–
●フォームから読者登録された際、発行者に通知する機能はありますか
——————————————————————————————–

読者登録解除フォームに「フリー欄」または、「ひとこと欄」を設置していただくことで、
読者から入力があった場合のみ、ご登録のメールアドレス宛にメールが届くこととなります。

読者登録解除フォーム「フリー欄」「ひとこと欄」については、こちらをご参照ください。

 

カテゴリー

メルマガを削除したい

メルマガの削除は、下記ページより行えます。

ログイン > メルマガ削除

<手順>

手順1. コンビーズメールにログイン

手順2. [メルマガ削除]をクリック

 

 

手順3. 該当メルマガの枠内に「DEL」を入力し、[マガジン削除]をクリック

 

削除の完了後、担当者メールアドレス宛てに
「【CombzMail】マガジン削除の結果」メールが届きます。

 

※一度削除したメルマガは復活できませんのでご注意ください。

カテゴリー

メルマガの基本情報を変更したい

メルマガの基本情報の変更は、下記ページより行えます。

ログイン > メルマガ設定 > 基本項目

<手順>

手順1. [メルマガ設定]をクリック

手順2. [基本項目]をクリック

手順3. 基本項目を変更する

 

①【メールマガジンID】
登録が完了すると自動で生成されます。

②【メールマガジン名】(必須)
設定した名前がログイン後のトップメニューに表示されます。

③【差出人メールアドレス】(必須)
読者に公開するメールアドレスです。

※存在するメールアドレスを設定してください。

※発行したメルマガに読者が返信した場合、
設定した「差出人メールアドレス」宛てに届くこととなります。

④【差出人日本語名】
読者に公開する差出人名を設定できます。

⑤【マガジンの形式】
・PC向けテキスト形式
・PC向けHTML形式
から選択できます。

⑥【メール宛先の敬称表示】
メール宛先(To:ヘッダ)に付けられる敬称を設定できます。

⑦【ホームページURL】
HPをお持ちの場合に設定できます。設定しない場合は空欄にしてください。

手順4. 上記項目の入力が完了後、[作成・変更]をクリック